今日のニュース

気になったニュース

滑降男子座位 森井が銀、狩野は棄権 平昌パラリンピック

f:id:obaco:20180310192452j:image

男子滑降座位で滑走する森井=横沢太郎撮影

 【平昌=摂待卓】平昌冬季パラリンピック第2日は10日、アルペンスキーの滑降を実施し、男子座位は5大会連続出場の森井大輝トヨタ自動車)が1分25秒75で銀メダルを獲得した。前回大会銅メダルの鈴木猛史(KYB)は1分27秒53で9位、2連覇を狙った狩野亮(マルハン)は途中棄権。夏目堅司(RDS)も途中棄権だった。

 男子立位の三沢拓(SMBC日興証券)は15位、小池岳太(JTBコミュニケーションデザイン)は途中棄権した。

2018/3/10 13:01    日経新聞