今日のニュース

気になったニュース

東京都心で初雪、平年より3日早い観測 朝から冷え込み

 大みそかの関東地方は朝から冷え込み、東京都心では初雪が観測された。

 気象庁によると、東京・大手町で31日午前8時半から5分間、雪が降った。都心の初雪は平年の1月3日に比べて3日早く、昨年の11月24日より37日遅いという。

 この後も都心の日中は気温が上がらず、予想最高気温は5℃。昼過ぎまで降雪の可能性があるが午後以降は曇りで、明日1月1日は晴れの予想だという。

2017年12月31日11時01分    朝日新聞デジタル

 

東京都心で初雪 気象庁「当面、寒い日続く」

 関東地方は31日、房総半島沖の上空に寒気が流れ込んだ影響で、東京都心部で午前8時半ごろ、初雪を観測した。平年より3日早く、昨冬より37日遅かった。

 気象庁によると、31日午前の東京都心の最低気温は2.2度で、1月下旬~2月上旬並みの寒さ。「向こう1週間は寒い日が続く見込み」(天気相談所)という。

2017/12/31 10:21    日経新聞