今日のニュース

気になったニュース

学校への落下物、米軍ヘリの窓か 授業中の児童1人けが

f:id:obaco:20171213120515j:image

普天間第二小学校のグラウンドに横たわる米軍機の窓枠のような物体(13日午前10時54分、沖縄県宜野湾市沖縄タイムス提供)

 沖縄県警によると、13日午前10時10分ごろ、宜野湾市普天間第二小学校から「グラウンドに落下物のような物がある」と通報があった。米軍機からの落下物だった。

 防衛省沖縄防衛局は「米軍の大型ヘリコプターCH53から窓のような物が小学校に落下した」と県と宜野湾市に連絡した。

 県教委によると、落下当時は4年生約30人が体育の授業中だった。1メートル四方の鉄製の枠がついた窓ガラスが落下したという。その際にはねた小石が、男子児童1人の手の甲に当たったという。

 小学校は米軍普天間飛行場に隣接している。宜野湾市では今月7日、同飛行場近くの保育園の屋根の上で米軍ヘリの部品が見つかっている。

2017年12月13日11時45分    朝日新聞デジタル