今日のニュース

気になったニュース

今年の流行語大賞に「インスタ映え」と「忖度」

 今年の世相を反映した言葉を選ぶ「2017ユーキャン新語・流行語大賞」(「現代用語の基礎知識」選)の年間大賞が1日発表され、「インスタ映え」と「忖度(そんたく)」に決まった。

 「インスタ映え」は、写真をネット上に投稿するSNS「インスタグラム」の広まりを受け、投稿した写真がひときわ映えることを意識した言葉。女性ファッション誌「CanCam」の情報などをインスタに投稿して情報を拡散させる役割を担うインフルエンサー「CanCam it girl」が受賞した。

 「忖度」は、森友・加計学園問題で盛んに使われた。受賞者は、「忖度まんじゅう」を企画販売したヘソプロダクション代表取締役の稲本ミノルさんとなった。(塩原賢)

     ◇

 今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」のトップテンと受賞者は次の通り。(50音順、敬称略)

 インスタ映え(年間大賞)  CanCam it girl

 35億  ブルゾンちえみ

 Jアラート  クリス・ブロード

 睡眠負債  枝川義邦・早稲田大教授

 忖度  稲本ミノル・ヘソプロダクション代表取締役

 ひふみん  加藤一二三

 フェイクニュース  清原聖子・明治大学准教授

 プレミアムフライデー  プレミアムフライデー推進協議会

 魔の2回生  森山志乃芙・産経新聞整理部記者

 ○○ファースト  受賞者なし

     ◇

 選考委員特別賞(敬称略)

 9・98  桐生祥秀

 29連勝  藤井聡太

2017年12月1日17時02分    朝日新聞デジタル