今日のニュース

気になったニュース

NYに匹敵、神戸に巨大ツリー…樹齢150年

f:id:obaco:20171117122843j:image

クレーンで植え付けられるアスナロの巨木(17日午前9時22分、神戸市中央区で)=里見研撮影

 港町・神戸に世界最大級のクリスマスツリーを設置しようと、神戸市中央区のメリケンパークで17日、アスナロの木の植樹式が行われた。

 高さ約30メートルは世界的に知られる米ニューヨーク・ロックフェラーセンターのツリーに匹敵するという。飾り付け後、12月2~26日に一般公開される。

 企画したのは、世界中から希少植物を探し出す「プラントハンター」の西畠清順さん(37)。富山県氷見市の山林で樹齢約150年のアスナロを見つけ、所有者から譲り受けた。

 アスナロは船便で神戸港まで運ばれ、クレーンを使って直径約7メートルの鉢に植え付けられた。西畠さんは「夢や希望がつまったツリーにしたい。阪神大震災からの復興と再生の象徴になれば」と話した。

2017年11月17日 11時30分    Copyright © The Yomiuri Shimbun