今日のニュース

気になったニュース

孤立する米、空白狙う中国 APEC開幕、主導権争い

f:id:obaco:20171111115452j:image

米中のアプローチ、こんなに違う

 ベトナム・ダナンで10日開幕したアジア太平洋経済協力会議(APEC)で、米中首脳がアジアの主導権を巡って火花を散らした。前日に米国抜きの環太平洋経済連携協定(TPP)で11カ国が大詰めの交渉を続け、二国間協定を優先させる米国の孤立感が際立つなか、中国が空白を狙う構図だ。

 「我々が決してしないことは、自らの手を縛る大きな協定に入ることだ」

 トランプ氏は、多国の首脳が集まるAPECの関連会合でこう宣言した。折しも、離脱した米国を除く11カ国でTPPの合意を目指していたさなか。日本などは米国の将来の参加にかけて枠組みをつくる狙いだが、トランプ氏は多国間協定を改めて否定した。

2017年11月11日10時13分    朝日新聞デジタル