今日のニュース

気になったニュース

中国、北への旅行制限…米に圧力強化アピールか

f:id:obaco:20171109091726j:image

 【北京=中川孝之】中国当局が8日から、中朝国境の遼寧省丹東で、北朝鮮旅行を制限する措置を取り始めた。

 複数の旅行会社が本紙に明らかにした。習近平シージンピン政権には、同日からのトランプ米大統領の訪中に合わせ、北朝鮮への圧力強化をアピールする狙いがあるようだ。

 丹東は北朝鮮観光の拠点。旅行会社によれば、丹東市の観光当局が北朝鮮の首都・平壌行きのツアーを8日から全面禁止するよう通達。丹東対岸の北朝鮮新義州への日帰り旅行も、「段階的に縮小」するよう指示が出された。「理由や期間の説明はなかった」(関係者)という。

 列車を利用して平壌を3泊4日で観光するコースの相場は1人当たり2500元(約4万3000円)。中朝関係筋によれば、中国では北朝鮮東部・馬息嶺スキー場へのツアー参加者募集が始まっていた。北朝鮮にとって観光収入は貴重な外貨獲得源で、中国の措置で一定の打撃を受けそうだ。訪朝客のうち、中国人の割合は最多を占めている。
2017年11月09日 07時50分    Copyright © The Yomiuri Shimbun