今日のニュース

気になったニュース

米中90億ドル取引合意?トランプ氏が北京到着

f:id:obaco:20171108232424j:image

8日、中国の習国家主席(右)とともに北京の紫禁城を訪ねたトランプ米大統領(左)=ロイター

 【北京=大木聖馬、東慶一郎】アジア歴訪中のトランプ米大統領は8日、韓国訪問を終えてソウルから、次の訪問先である中国・北京に到着した。

 トランプ氏の中国訪問は大統領就任後、初めて。トランプ氏は9日に習近平シージンピン国家主席人民大会堂で首脳会談を行い、北朝鮮の核・ミサイル問題や米国の対中貿易赤字問題などを議論する。

 トランプ氏は8日午後、メラニア夫人と共に、習氏と彭麗媛ポンリーユエン夫人の案内で、世界遺産の故宮を約2時間にわたって見学し、夕食も共にした。

 AP通信は8日、米中両国の企業が計90億ドル(約1兆円)規模の19項目の取引で合意したと伝えた。合意の詳細は明らかになっていない。新華社通信によると、トランプ氏の訪中に同行し、貿易代表団を率いるロス米商務長官は、「あす(9日)はもっと多く(の取引の合意)がなされるだろう」と語った。中国側に米国製品の輸入拡大を求め、赤字削減を進める意欲を示したものとみられる。
2017年11月08日 22時06分   Copyright © The Yomiuri Shimbun