今日のニュース

気になったニュース

米韓首脳会談、北朝鮮への圧力強化で一致

f:id:obaco:20171107190758j:image

7日、ソウルの大統領府で開かれた米韓首脳会談で握手するトランプ米大統領(左)と韓国の文在寅大統領(ロイター)

 【ソウル=岡部雄二郎】韓国を訪れているトランプ米大統領は7日午後、文在寅ムンジェイン大統領とソウルの大統領府で会談し、北朝鮮の核・ミサイル開発を阻止するため圧力を強化するとともに、朝鮮半島周辺への米軍の戦略兵器の展開を一層拡充していくことを確認した。

 会談後の共同記者会見で両氏が明らかにした。

2017年11月07日 17時55分   Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

トランプ氏、来日の成果強調…次の韓国に到着

f:id:obaco:20171107171516j:image

7日、韓国に到着したトランプ米大統領とメラニア夫人(ロイター)

 【ソウル=黒見周平、岡部雄二郎】日本訪問を終えたトランプ米大統領は7日午後、次の訪問国である韓国に到着した。

 ソウル南方の平沢ピョンテクにある米軍基地で隊員を激励後、青瓦台チョンワデ(大統領府)で文在寅ムンジェイン大統領との首脳会談に臨む。

 トランプ氏は日本を出発前、ツイッターに「日本訪問と安倍首相との友情は我が国に多くの利益をもたらすだろう。大規模な防衛装備品やエネルギーの注文が来る!」と書き込み、来日の成果を強調した。

 トランプ氏の韓国訪問は大統領就任後初めてで、今回は国賓として招かれた。首脳会談では、北朝鮮が核・ミサイル開発を加速させていることを踏まえた米韓同盟の強化と、米韓自由貿易協定(FTA)の再交渉が主な議題になる見通しだ。

 トランプ氏は8日に韓国国会で演説し、北朝鮮への圧力を最大化するため、国際社会に団結を呼びかける。

2017年11月07日 13時18分    Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

 

トランプ氏夕食会に元慰安婦=歴史問題クローズアップ―韓国

 【ソウル時事】韓国の文在寅政権は7日、国賓として訪韓したトランプ米大統領の歓迎夕食会に、元慰安婦の李容洙さんを招待した。

 李さんは慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意の撤回を求め、積極的に発言している。合意に批判的立場を取る文大統領としては、慰安婦など歴史問題の存在をクローズアップさせ、米政府の合意への支持切り崩しを図る狙いもありそうだ。

 李さんは、米議会で証言するため英語を学ぶ元慰安婦を主人公にした韓国映画「アイ・キャン・スピーク」のモデルとされている。韓国大統領府当局者は「トランプ大統領が訪問した日韓には慰安婦など歴史問題もある」と招待の理由を説明した。

 李さんは2007年2月、米下院小委員会で慰安婦の実態について証言するなど活発に活動。15年4月、安倍晋三首相が米議会で演説した際には、議事堂で傍聴した。15年12月末に発表された日韓合意については「公式謝罪と法的賠償を欠いている」と批判し、受け入れを拒否している。 

11/7(火) 15:04    時事通信