今日のニュース

気になったニュース

全日本大学駅伝、神奈川大が20年ぶり3度目V

f:id:obaco:20171106021040j:image

トップでゴールする神奈川大の鈴木健吾(5日)=栗原怜里撮影

 陸上・全日本大学駅伝対校選手権(5日・熱田神宮伊勢神宮、8区間106・8キロ)――神奈川大が20年ぶり3回目の優勝を果たした。

 最終8区の序盤で鈴木健吾(4年)が東海大を抜き、逃げ切った。東海大は1分18秒差の2位。2連覇を狙った青学大は3位だった。6位の中央学院大までが次回のシード権を獲得した。

2017年11月05日 13時26分    Copyright © The Yomiuri Shimbun