今日のニュース

気になったニュース

ハロウィーンで混雑 警視庁が渋谷駅周辺で警戒強化

ハロウィーンの31日、東京・渋谷では仮装した大勢の人たちで混雑し、警視庁が警戒を強化しています。
東京の渋谷駅周辺では、ハロウィーンにちなんでホラー映画の流血メークを施したり、アニメのキャラクターなど思い思いの格好に仮装したりした若者や外国人などが夕方ごろから集まり始め、混雑しています。

警視庁は雑踏事故などを防ぐため機動隊を出動させるなどして警戒を強化していますが、駅前のスクランブル交差点では「DJポリス」として知られる機動隊の広報班が日本語や英語で、写真撮影などで立ち止まらず信号が変わるまでに渡りきるよう呼びかけていました。

午後6時すぎごろから混雑が激しくなったため、駅近くの「道玄坂下」の交差点から「文化村通り」と「道玄坂」方面のそれぞれの車道で、大型の警察車両を止めて車両の通行を禁止し、歩行者に車道を開放する措置を取り始めました。

ことしのハロウィーンは火曜日のため、警視庁は混雑すると見られた先週の金曜日から都内の繁華街で警戒態勢を取っていますが、今のところ大きなトラブルは起きていないということです。
警視庁は引き続き警戒にあたるとともに、交通ルールやマナーを守って楽しむよう呼びかけています。

10月31日 18時52分    NHKニュース