今日のニュース

気になったニュース

台風22号、29日夜にも関東付近に最接近へ

f:id:obaco:20171029131144j:image

 台風22号は29日午前11時現在、高知県足摺岬の南南東約160キロの海上にあって、時速35キロで北東に進んでいる。

 30日にかけて九州から東北の太平洋側を中心に広い範囲で雨となる見通し。特に29日は西日本から東日本の大平洋側で非常に激しい雨が降ることが見込まれている。

 気象庁によると、台風22号の中心気圧は975ヘクト・パスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートル。

 中心から半径150キロ以内では、25メートルの暴風となっている。

 29日夜にかけて速度を上げながら近畿から関東の沖を北東に進む見通しで、関東付近には29日夜に最も接近する見込み。

 30日午後0時までの24時間雨量は、多い所で東海180ミリ、北陸、関東甲信150ミリ、近畿120ミリ、東北地方100ミリなど。

 29日に予想される最大瞬間風速は、伊豆諸島30メートル、関東、東海、近畿、四国地方25メートルなど。

 気象庁では、大雨による土砂災害や低い土地での浸水、河川の増水や氾濫などに厳重に警戒するよう呼びかけている。

2017年10月29日 11時54分    Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

 

台風22号 速度を早め東進 近畿や東海・関東も大雨に(29日9時現在)

f:id:obaco:20171029125206j:image

台風22号予想進路図(29日9時現在)

 29日(日)9時現在、台風22号高知県足摺岬の南約170kmを1時間におよそ35kmの速さで北東へ進んでいます。

 台風本体の発達した雨雲がかかっているエリアでは、激しい雨が降っている所があります。

 長崎県雲仙岳では、29日(日)5時26分に最大瞬間風速、北北東の風43.9m/sを観測しました。

10/29(日) 10:18    (ウェザーニュース)