今日のニュース

気になったニュース

命名「平和のダイヤ」…709カラット、競売へ

f:id:obaco:20171020184510j:image

西アフリカのシエラレオネで採掘された巨大ダイヤモンド=AFP時事

 西アフリカのシエラレオネ政府は、国内で見つかった709カラットの巨大なダイヤモンドを、ニューヨークで12月4日に行われる競売に出す。

 ロイター通信によると、卵の大きさほどのダイヤは今年3月、シエラレオネ東部で牧師が発掘した。

 内戦が長く続いたシエラレオネでは、不正取引されるダイヤが武器購入の資金源とされてきた。住民を採掘場で奴隷のように働かせたことから「血のダイヤ」と呼ばれた。

 競売にかけられるダイヤは「平和のダイヤ」と名付けられ、売上金の半分以上は、国内の貧困地域の生活支援に充てられるという。

2017年10月20日 15時41分    Copyright © The Yomiuri Shimbun