今日のニュース

気になったニュース

「レクサスLS」全面改良、自動操作で衝突回避

f:id:obaco:20171019211723j:image

トヨタ自動車の最高級セダン「レクサスLS」の新車発表会(19日、東京都渋谷区内のホテルで)=繁田統央撮影

 トヨタ自動車は19日、高級車ブランド「レクサス」の最上級セダン「LS」を11年ぶりに全面改良し、発売した。

 ハンドルの自動操作による歩行者との衝突回避など世界初の安全技術を盛り込んだほか、走行性能や快適性も向上させた。

 LSは1989年に発売されたレクサスの旗艦モデルで5代目。エンジンは排気量3・5リットルのターボとハイブリッドの2種類で、価格は消費税込みで980万円~1680万円。

2017年10月19日 20時41分    Copyright © The Yomiuri Shimbun