今日のニュース

気になったニュース

日産、国内向け全車両の出荷停止…社長が謝罪

f:id:obaco:20171019211326j:image

記者会見の冒頭、謝罪する日産自動車の西川広人社長(19日午後7時4分、横浜市日産自動車本社で)=飯島啓太撮影

 日産自動車は19日、無資格の社員による完成車両の検査が9月の問題発覚後も国内4工場で継続していたことが判明し、国内全6工場で生産した国内向けの全車両の出荷を停止したと発表した。

 停止期間は2週間以上になる見通しだ。9月20日以降に製造した約3万4000台について、検査をやり直すためにリコールすることを検討中だ。

 日産の西川さいかわ広人社長は横浜市の本社で記者会見し、「再発防止策を信頼していただいた皆様に深くおわび申し上げる」と謝罪した。

 日産によると、すでに無資格検査が継続していたことが発覚した日産車体湘南工場(神奈川県平塚市)以外に、追浜工場(神奈川県横須賀市)、栃木工場(栃木県上三川町)、日産自動車九州(福岡県苅田町)の3工場でも続けていたことが弁護士などの第三者を含む社内調査チームの調査で明らかになった。無資格の社員が検査をしないよう再発防止策を取ったにもかかわらず、現場が無視していた。
2017年10月19日 20時35分    Copyright © The Yomiuri Shimbun