今日のニュース

気になったニュース

神鋼製品の使用見合わせ、欧州航空安全局が勧告

 【ブリュッセル=横堀裕也】神戸製鋼所による検査データ改ざん問題を巡り、欧州連合(EU)加盟国などの航空安全業務を担う欧州航空安全局(EASA)は航空関連企業に対し、代替が可能であれば、神戸製鋼の製品の使用を当面見合わせるよう勧告した。

 17日付で通達した。EASAは勧告で「現時点で危険な状態と見なしているわけではない」と説明した。航空機大手や部品メーカーに対し、「神戸製鋼の製品がいつから使われているか、徹底的な調査を行うべきだ」と指摘した。製品の使用が判明した場合、顧客や当局に報告することも求めている。

2017年10月18日 20時59分    Copyright © The Yomiuri Shimbun