今日のニュース

気になったニュース

米空母、韓国への展開拡充へ…北への圧力最高に

 【ニューヨーク=中島健太郎】米国のトランプ大統領は21日、ニューヨークで韓国の文在寅ムンジェイン大統領と会談した。

 両氏は、北朝鮮に対する圧力を最高レベルに高めることが必要との認識で一致し、米軍の空母や戦略爆撃機を定期的に韓国と周辺国に展開する「ローテーション配備」を拡充していくことで合意した。

 北朝鮮の相次ぐ挑発を受け、米軍はグアムを拠点とする戦略爆撃機「B1」や原子力空母、原子力潜水艦などを朝鮮半島にたびたび展開している。ローテーション配備の拡充は、朝鮮半島周辺への米軍の戦略資産の展開回数を増やすとともに、韓国軍や自衛隊との合同訓練を強化することなどを想定しているとみられる。

 両氏は、北朝鮮に対する軍事力の圧倒的な優位性を維持するため、韓国への先端武器の供与を通じて米韓同盟を強化する方針も確認した。

2017年09月22日 16時20分    Copyright © The Yomiuri Shimbun