今日のニュース

気になったニュース

メキシコ地震、死者237人に…3日間「服喪」

f:id:obaco:20170921210005j:image

20日、地震で倒壊したメキシコ市の学校で続く救出活動(ロイター)

 【ロサンゼルス=田原徳容】メキシコの首都メキシコ市近郊で19日に起きたマグニチュード(M)7・1の地震で、ロイター通信は20日、死者数が237人に達したと報じた。

 ペニャニエト大統領は同日、3日間の服喪期間を宣言。倒壊した建物の下敷きになっている人がまだ多数いるとされ、救助隊と被災者らの連携による救助活動が夜を徹して続いた。

 地元メディアなどによると、1階が押しつぶされたメキシコ市南部のエンリケ・レブサメン小学校(4階建て)では、がれきの中に女児(12)が生存していることが確認され、数百人規模の救出作業が続いた。ボランティアも多数集まり、少女に水分補給するなど応援。少女から反応があると拍手が起きた。同校では子供21人、教職員4人の死亡が確認された。
2017年09月21日 20時20分    Copyright © The Yomiuri Shimbun