今日のニュース

気になったニュース

自民・谷垣氏、衆院選に立候補せず 自転車事故で療養中

f:id:obaco:20170920195638j:image

(再利用画像)谷垣禎一

 自民党谷垣禎一前幹事長が、10月22日投開票が見込まれる衆院選に立候補しない意向を固め、所属する党京都府連幹部らに伝えた。

 谷垣氏は昨年7月、東京都内で自転車で転倒し、頸髄(けいずい)を損傷して療養を続けている。谷垣氏は野党時代の2009年9月から党総裁を務めた。政権復帰後は法相や党幹事長として安倍晋三首相を支えた。

2017年9月20日19時38分    朝日新聞デジタル

 

自民 谷垣前幹事長 衆院選に立候補しない意向伝える

去年夏に自転車事故で大けがをしてリハビリを続けている自民党の谷垣前幹事長が、来月行われる見通しの衆議院選挙に立候補しない意向を党幹部らに伝えていたことが、関係者への取材でわかりました。
谷垣氏は、安倍総理大臣にも意向を伝えたうえで、最終的に判断するものと見られます。自民党の谷垣前幹事長は去年7月、趣味のサイクリング中に転倒して頚髄(けいずい)を損傷し、現在も入院してリハビリを続けています。

関係者への取材によりますと、谷垣氏が、来月行われる見通しの衆議院選挙に立候補しない意向を、党幹部らに伝えていたことがわかりました。谷垣氏は、安倍総理大臣にも意向を伝えたうえで、最終的に判断するものと見られます。

谷垣氏は、衆議院京都5区選出の当選12回で72歳。弁護士で昭和58年の衆議院補欠選挙で初当選し、財務大臣国土交通大臣それに党の政務調査会長などを歴任しました。

平成21年に自民党が野党に転じた後、党の総裁を務め、政権奪還を目指しました。第2次安倍政権の発足以降は、法務大臣や党の幹事長として安倍総理大臣の政権運営を支えました。

9月20日 18時04分    NHKニュース