今日のニュース

気になったニュース

北の労働者締め出し、河野氏がサウジ外相に要請

 【ジッダ(サウジアラビア)=宮井寿光】河野外相は10日深夜(日本時間11日早朝)、サウジ西部の都市ジッダでジュベイル外相と会談した。

 河野氏は核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力強化のため、北朝鮮からの海外派遣労働者を受け入れないよう要請し、ジュベイル氏は協力する意向を示した。

 サウジとカタールの断交問題について、河野氏は対話による解決を求め、「日本として何でもする」と伝えた。両外相は今年3月に発表したサウジ経済の脱石油依存を図るための協力文書「日・サウジ・ビジョン2030」を推進することを確認した。

 これに先立ち、河野氏クウェートの首都クウェート市を訪れ、サバハ外相と会談。2025年の国際博覧会(万博)の大阪誘致に向けた協力を求めた。サバハ氏は「喜んで応援したい」と語った。

2017年09月11日 10時43分    Copyright © The Yomiuri Shimbun