今日のニュース

気になったニュース

激しい雨、落雷で男女9人けが 東京・世田谷の公園

f:id:obaco:20170819205210j:image

横浜市内の落雷=19日午後7時12分、横浜市中区、斎藤茂洋撮影

 19日午後6時ごろ、東京都世田谷区鎌田1丁目の運動場などがある公園で、「落雷があって、けが人がいる」と119番通報があった。東京消防庁によると、10~50代の男女9人がけがをして手足のしびれなどを訴えているが、命に別条はないという。

 気象庁によると、世田谷区内では19日夕、雷を伴って1時間に38ミリの激しい雨が降った。

■横浜でも雷

 首都圏は19日午後、活発な雨雲が次々と流れ込み、激しい雨と雷に見舞われた。気象庁は各地に大雨や洪水の警報、注意報を出して警戒を呼びかけた。

 横浜市中心部では、午後7時前後から激しい雷が続いて土砂降りとなった。ビルの軒先では、道行く人たちが雨宿りしていた。

2017年8月19日20時36分    朝日新聞デジタル

 

【関東大雷雨】都心で2時間に1000発の落雷観測

f:id:obaco:20170820014125j:image

https://youtu.be/kYhPcjeLq7g
 梅雨のような涼しい雨が続いていた東京都心ですが、この週末は夏を忘れるな! と言うかのごとく、この時期らしい天気に。湿った空気と上空の寒気の影響で、関東ではゲリラ豪雨が発生しました。

◆都内は2時間で1000発の落雷
 東京では落雷が相次ぎ、ウェザーニューズが活用する落雷データを分析したところ、16時~18時までの2時間で1000発もの落雷が観測されていました。

◆雹や冠水など報告相次ぐ
 多数の落雷が発生し、雹も降った今回の東京のゲリラ豪雨。この影響で、多摩川の花火大会は中止になったほか、中央道、八王子付近では土砂崩れ、停電が発生。また道路が冠水したところもあるなど、ゲリラ豪雨による被害が相次ぎました。

◆日曜日も関東北部ほど注意
 20日(日)も神宮花火大会やサマソニ2日目など、夏の屋外イベントが続きます。今回のような雷雨にはならない予想ですが、関東北部などでは引き続きゲリラ豪雨の可能性があるため、十分にお気をつけください。

ウェザーニュース    8/19(土) 22:16