今日のニュース

気になったニュース

8月の東京は連日雨…40年ぶり、歴代2位の長さ

f:id:obaco:20170816164202j:image

人影まばらな神奈川県鎌倉市由比ガ浜海水浴場=16日午後0時44分、川村直子撮影

 関東地方は16日、朝から各地で雨雲が広がった。東京都心では1日から連日雨を観測しており、8月としては1977年に記録した22日(6~27日)に次ぐ長さになっている。今後も1週間程度は雨が降りやすい状況が続くとみられる。

 気象庁によると、北海道の北にあるオホーツク海高気圧が発達している一方、南の海上にある太平洋高気圧の張り出しが弱くなっている。このため、東日本の太平洋側に湿った空気が流れ込み、天候を崩しているとみられる。

 都心では日照時間も平均で2時間あまりと短く、10~15日の平均気温も25度を下回っている。

f:id:obaco:20170816164405j:image

雨が降る中、通勤する人たち=16日午前8時26分、東京駅前、金川雄策撮影

     ◇

 雨雲に覆われ、肌寒く感じる神奈川県鎌倉市由比ガ浜海水浴場は人影まばら。海の家の前で、浮輪やボートが出番を待っていた。オーナーの男性(52)は「8年やっているけど、人出も売り上げもこの夏が一番悪い」と肩を落とす。サークル仲間8人で訪れた大学生(20)は「寒すぎるけど、人が少ない分、ゆっくりできた」と話していた。

2017年8月16日15時31分    朝日新聞デジタル