今日のニュース

気になったニュース

サニブラウン決勝進出、ボルトの最年少記録更新

f:id:obaco:20170810113856j:image

男子200メートル、決勝進出を決めたサニブラウン・ハキーム(左)(9日)=吉野拓也撮影

 【ロンドン=北口節子】陸上の世界選手権ロンドン大会第6日が9日行われ、男子200メートル準決勝でサニブラウン・ハキーム(東京陸協)が20秒43(向かい風0・3メートル)の2組2着で決勝に進み、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)の最年少決勝進出記録を塗り替えた。

 飯塚翔太(ミズノ)は20秒62(追い風2・1メートル)の1組5着で敗退。女子400メートル決勝はフィリス・フランシス(米)が49秒92で制し、50秒08で3位のアリソン・フェリックス(米)は通算獲得メダルをボルト、マーリーン・オッティ(スロベニア)に並ぶ最多の14個とした。

2017年08月10日 09時21分    Copyright © The Yomiuri Shimbun