今日のニュース

気になったニュース

日本ファースト、国政に新たな選択肢…小池知事

f:id:obaco:20170809110726j:image

インタビューに答える小池百合子都知事(8日、東京都新宿区で)=杉本昌大撮影

 東京都の小池百合子知事は8日、読売新聞のインタビューに応じ、自身に近い衆院議員が設立した政治団体「日本にっぽんファーストの会」について、「(有権者に)選択肢を示すことが重要だ。今、選択肢がないから移ろっている」と語り、国政での新党結成を後押ししていく考えを表明した。

 小池氏は「既成政党では(民意を)カバーできない時代の流れになっている。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)がこれまでにない活用をされ、情報の伝わり方は圧倒的に速くなった。組織を動かそうとすると、合意を得るのに時間がかかる」と述べた。新党の政策は日本ファーストの会にゆだねる考えを示した。

 民進党や無所属の議員が日本ファーストの会との連携を探っている状況については、「今のままで本当にいいのか、という思いを抱く国会議員がいるということだ」と評価した。自民、民進などと一線を画す「第3極」政党が政権交代を目指すべきかどうかについては、「簡単ではない。日本人のバランス感覚がそれを可能にしない」と述べるにとどめた。

 日本ファーストの会は9月16日に政治塾の初会合を開く。小池氏はここで講師を務める。

2017年08月09日 08時45分    Copyright © The Yomiuri Shimbun