今日のニュース

気になったニュース

「忍者走り」も通用せず 世界陸上・女子マラソン

f:id:obaco:20170807061623j:image

女子マラソンで走る清田真央(中央)と安藤友香(左)=池田良撮影

(6日、世界陸上・女子マラソン)

 10大会連続で入賞してきた女子が世界の壁にはね返された。「忍者走り」も通用しなかった。
 35キロ過ぎ、急激なペースアップで23歳の清田は遅れた。「動くと分かっていたのに、ついていけなかった」と泣いた。腕を下げて振る特徴的な走り方で、3月の名古屋ウィメンズで初マラソン日本最高をマークして代表入りした、同い年で同僚の安藤とともに、「忍者走り」と呼ばれて期待されていた。

2017年8月7日05時02分    朝日新聞デジタル