今日のニュース

気になったニュース

築地火災、火元はラーメン店…コンロの熱が壁に

f:id:obaco:20170804213704j:image

発生から一夜明けて鎮火した築地場外市場の火災現場(4日午前、東京都中央区で)=杉本昌大撮影

 東京都中央区築地の築地場外市場で起きた火災で、警視庁築地署は4日、実況見分の結果、火元は場外市場内のラーメン店の調理場だったと断定した。

 スープの仕込み作業中に、ガスコンロの熱がステンレス板を通じて壁に伝わる「伝導過熱」によって出火したとみられる。同署は、店関係者から詳しい事情を聞いている。

 同署幹部などによると、3日午後4時50分頃、新大橋通り沿いの築地場外市場内にあるラーメン店「井上」から出火し、木造2階建ての店舗など7棟計935平方メートルを焼き、約15時間後の4日朝に鎮火した。けが人はなかった。

 同店は行列が出来る人気店で、3日は午前4時半から午後1時半まで営業。閉店後の調理場で、男女3人の従業員がスープの仕込み作業をしていた。壁際のコンロにずんどう鍋を置いて数時間、火にかけていたが、4時頃にガスの元栓を閉めて退店したという。
2017年08月04日 21時21分    Copyright © The Yomiuri Shimbun