今日のニュース

気になったニュース

THAADのミサイル迎撃実験、15回連続成功

 【ワシントン=黒見周平】米国防総省ミサイル防衛局は30日、ミサイル防衛システム「最終段階高高度地域防衛(THAAD)」による準中距離弾道ミサイルの迎撃実験に成功したと発表した。

 迎撃実験は、大陸間弾道ミサイルICBM)を発射するなど、ミサイル開発を進める北朝鮮をけん制する狙いがある。実験では、米空軍機が太平洋上からミサイルに見立てた標的を発射、アラスカ州に配備されたTHAADが捕捉、追尾して迎撃した。THAADによる迎撃実験はこれで15回目で、成功率は100%を維持している。

2017年07月30日 20時47分    Copyright © The Yomiuri Shimbun