今日のニュース

気になったニュース

大分でヒアリ20匹…北九州港に陸揚げコンテナ

 環境省などは25日、大分県中津市運送業者の敷地に運ばれたコンテナ内で、ヒアリ約20匹が見つかったと発表した。

 発表によると、今月20日、業者がコンテナ内で生きているアリを発見し、同省に通報。アリは殺虫剤で処分され、24日に専門家がヒアリと確認した。女王アリや幼虫は見つかっていない。

 このコンテナは、今月7日に中国広東省の高欄港を出港し、16日に北九州港北九州市門司区)の太刀浦コンテナターミナルに陸揚げされ、20日に中津市に運ばれていた。

 環境省は、北九州港運送業者の敷地内に殺虫餌を置き、他にヒアリがいないか調べている。

2017年07月25日 15時07分    Copyright © The Yomiuri Shimbun