今日のニュース

気になったニュース

6年前の水害で不明、女性遺体をダム湖で発見

 奈良県警五條署は21日、2011年9月の紀伊水害で行方不明となった同県五條市の団体職員中西麻紀代さん(当時37歳)の遺体の一部が、自宅から約13キロ離れた同県十津川村の風屋ダムのダム湖で見つかったと発表した。

 同署によると、遺体は6月30日夕、流木を引きあげる作業中の男性が発見。DNA鑑定で中西さんと判明した。ダムの工事で水位が下がっており、湖底に沈んでいた遺体が浮かび上がったとみられるという。

 中西さんは水害で家ごと流され、行方が分からなくなっていた。

2017年07月21日 23時20分    Copyright © The Yomiuri Shimbun