今日のニュース

気になったニュース

中国産落花生から基準値上回るカビ毒…回収命令

 岐阜市は21日、同市の菓子製造会社「稲葉ピーナツ」が販売した中国産落花生「さや付落花生」から基準値を上回る発がん性物質が検出されたとして、同社にこの商品の回収を命じたと発表した。

 摂取しても直ちに健康への影響はないという。

 市によると、検出されたのは、カビ毒のアフラトキシン三重県の保健所が今月、津市のスーパーで行った検査で、この商品から基準値(1キロ・グラムあたり10マイクロ・グラム)を上回る12マイクロ・グラムのアフラトキシンが検出された。落花生は中国で煎ったものを輸入し、袋詰めして4月に約5万2000袋(140グラム、260グラム、300グラムの3種類)を出荷、北関東から九州北部にかけての27都府県に出回ったという。

 19日に三重県から連絡を受け、岐阜市は製造会社に流通停止を要請していた。

2017年07月21日 21時06分    Copyright © The Yomiuri Shimbun