今日のニュース

気になったニュース

劉暁波氏遺体、火葬直後に散骨…幕引き図ったか

f:id:obaco:20170716025919j:image

瀋陽市が15日に公開した劉暁波氏の散骨の様子。妻劉霞さん(左)と弟が花を手向けている(AP)

 【瀋陽=中川孝之】ノーベル平和賞受賞者で13日に死去した中国の民主活動家、劉暁波リウシャオボー氏の遺体は15日、遼寧省瀋陽市で火葬に付され、省内の海に散骨された。

 兄の劉暁光さんが同日午後に記者会見し、明らかにした。中国当局は、劉氏が出国治療の希望が認められないまま死去したことへの抗議の動きが強まる中、葬儀などの手続きを一気に進め、速やかな幕引きを図った形だ。

 記者会見は瀋陽市当局が設定し、記者からの質問は受け付けなかった。暁光さんは、告別式と火葬は15日早朝に、散骨は正午にそれぞれ行われたと説明。劉氏の妻の劉霞リウシアさん(56)は、疲労のために会見に出席できなかったが、「記者の皆さんへの謝意」を伝えるよう託されたという。中国当局から監視を受け続け、劉氏死去後の処遇が焦点となっている劉霞さんの所在には触れなかった。
2017年07月15日 22時17分    Copyright © The Yomiuri Shimbun