今日のニュース

気になったニュース

バニラ・エア機トイレ2か所から金塊数十キロ

 台北関西空港行きの格安航空会社(LCC)「バニラ・エア」機内のトイレ2か所から布袋に入った金塊数十キロが見つかっていたことが、大阪税関などへの取材でわかった。

 何者かが密輸しようとした疑いがあり、大阪税関が経緯を調べている。

 大阪税関などによると、金塊があったのは9日早朝に台北を出発し、午前8時半頃に関空に到着した便。乗務員が飛行中に機内を点検した際、トイレ内の壁に隙間があるのに気づき、袋が隠されているのを見つけた。別のトイレにも同様の隙間があり、袋が入っていたという。

 到着後、税関職員らが機内に入り、ネジで留められたパネル状の壁を外したところ、計六つの布袋が見つかり、それぞれに金塊が入っていた。

 同機は関空に到着後、奄美空港鹿児島県奄美市)へ出発する予定だったが、機内の調査などで約4時間遅れた。バニラ・エアは「機内の保安点検を厳重に行っていきたい」としている。

2017年07月10日 12時27分    Copyright © The Yomiuri Shimbun