今日のニュース

気になったニュース

中国新型ロケット、打ち上げ失敗「異常が発生」

f:id:obaco:20170703091151j:image

2日、中国南部・海南省で打ち上げられた新型ロケット「長征5号」(ロイター)。国営新華社通信は、打ち上げが失敗したと報じた

 【北京=東慶一郎】中国国営新華社通信は2日夜、南部・海南省文昌の宇宙センターから打ち上げた新型ロケット「長征5号」に「異常が発生」し、打ち上げは失敗したと報じた。

 異常が何を意味するのか、打ち上げからどのぐらい後に異常が起きたのかなど詳細は明らかにされていない。

 「長征5号」は、月探査機や宇宙ステーションの機材を運搬できる大型ロケット。今回は昨年11月に続く2回目の打ち上げで、搭載した人工衛星を軌道に乗せる予定だった。

 「宇宙強国」を掲げる中国は、国家の威信を懸けて宇宙開発を進めており、ロケットの打ち上げの成功率が極めて高いことで知られている。

2017年07月03日 07時25分    Copyright © The Yomiuri Shimbun