今日のニュース

気になったニュース

小池系が過半数、自民大敗へ 都議選

f:id:obaco:20170702215746j:image

当選の花を付ける都民ファーストの会の小池代表(2日午後、東京都新宿区)

 東京都議選(定数127)は午後8時に投票が締め切られた。即日開票する。出口調査をもとにした各党の議席獲得予想によると、小池百合子知事が代表を務める地域政党都民ファーストの会」と、公明党などをあわせた小池氏の支持勢力過半数の64議席を超す勢い。自民党は改選前の57議席を大幅に減らすのは確実で、第1党を維持するのは難しい情勢だ。
 都民フは改選前の6議席から大幅に勢力を拡大する見通し。30~40議席台を視野に入れている。7つある定数1の1人区で、都民フは武蔵野市と島部を除いて議席を獲得する勢い。1人区は自民党の牙城とされていた。15ある定数2の2人区も、都民フは荒川区を除くすべての選挙区で優勢だ。

 改選前に22議席公明党は定数3以上の選挙区で堅調だ。公明党は国政では自民党と連立を組んでいるが、都議選では都民フと協力した。都民フの推薦を得た9人の無所属候補の一部も当選可能性がある。

 自民党の過去最低の獲得議席は、2009年都議選の38議席だった。学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題をめぐる安倍政権の対応や稲田朋美防衛相の失言が今回の都議選に影響を与えたとみられる。

 共産党は改選前の17議席を維持できるかが焦点。民進党は改選前の7議席前後が当落線上にある。

2017/7/2 20:00    日経新聞

 

 

都議選、投票始まる 深夜に大勢判明 国政への影響も

 東京都議選(定数127)の投票が2日午前7時に始まった。一部地域を除いて同日午後8時に締め切られ、深夜には大勢が判明する見込みだ。昨年8月に就任した小池百合子都知事の都政運営への評価が問われるほか、今後の国政を占う意味合いの強い選挙となっている。
 選挙戦では、小池氏が告示直前に表明した築地市場豊洲市場への移転方針などについて論戦が交わされた。11カ月間の小池都政がどう評価されるかが注目され、小池氏の支持勢力の獲得議席数が焦点となっている。

 また、学校法人「加計(かけ)学園」を巡る問題や、稲田朋美防衛相の選挙応援での失言などで安倍政権への批判が続いており、逆風が吹く自民党の獲得議席次第では国政への影響が出る可能性がある。

2017年7月2日07時02分    朝日新聞デジタル