今日のニュース

気になったニュース

醜聞もみ消し「懇願しろ」 米政権がキャスター脅迫か

f:id:obaco:20170701092045j:image

ミカ・ブレジンスキーさん(AP)

 【ワシントン=共同】米MSNBCテレビの女性キャスター、ミカ・ブレジンスキーさんは、ゴシップ紙が自分たちの醜聞記事を準備していた際、トランプ大統領にもみ消しを「懇願」するよう複数のホワイトハウス高官に要求されたと主張した。6月30日付ワシントン・ポスト紙への寄稿で明らかにした。

 トランプ政権によるジャーナリスト脅迫とも受け取れる動きで、米メディアは「権力乱用の可能性がある」(CNNテレビ)と問題視。高官の一人が、トランプ氏の娘婿クシュナー大統領上級顧問との報道もある。

 トランプ氏は29日、ツイッターで、ブレジンスキーさんを「頭がおかしい」「顔のしわを取る手術でひどく出血していた」と中傷し、批判が噴出している。

 寄稿は朝番組の司会を一緒に務める婚約者ジョー・スカボローさんとの連名。スカボローさんも30日の番組で、大統領批判を謝罪すれば記事を握りつぶしてやると圧力をかけられたと説明した。

 トランプ氏はツイッターで、スカボローさんが「記事を止めてくれと電話をかけてきた。私は嫌だと言った」と事実関係を否定。スカボローさんはツイッターで「またうそをついた。あなたの側近とのメッセージや電話でのやりとりの記録がある」と反論し「なぜ簡単にばれるうそを繰り返すのか」と非難した。

 ゴシップ紙は6月初旬、2人が交際開始時にそれぞれ既婚だったなどとする暴露記事を出した。

2017/7/1 9:18    日経新聞

 

 

トランプ氏侮辱連発…キャスターに「IQ低い」

 【ワシントン=黒見周平】トランプ米大統領は29日、ツイッターで、自らに批判的な米MSNBCテレビの女性キャスターに対して侮辱的な発言を連発し、物議を醸している。

 トランプ氏は同テレビのミカ・ブレジンスキーさんについて、「知能指数(IQ)が低い」「顔のしわをとる美容整形手術でひどく出血していた」――などと根拠不明の書き込みをした。

 ホワイトハウスのサンダース副報道官は記者会見で、「大統領は攻撃されれば、激しくやり返す。米国民は闘士を選んだのだ」と擁護したが、与党・共和党のライアン下院議長は「明らかに適切な物言いとは思えない」と苦言を呈した。

 ブレジンスキーさんは30日付の米紙ワシントン・ポストに寄稿し、「どうか我々の番組はもう見ないでほしい」とトランプ氏を突き放した。

2017年07月01日 08時53分    Copyright © The Yomiuri Shimbun