今日のニュース

気になったニュース

盗んだレコード、売却先に持ち主が勤務し発覚

 留守宅からレコード約60枚などを盗んだとして、大阪府警が、フィリピン人の男2人を窃盗容疑で逮捕したことがわかった。

 レコードを売りさばこうとした専門店で偶然にも被害者がアルバイトをしており、発覚した。

 捜査関係者によると、逮捕されたのは34歳の男ら。5月、大阪市内の男子大学生の自宅マンションに侵入し、レコードや音楽機器などを盗んだ疑い。2人は、市内のレコード店で十数枚を売却。残りは知人に持ち込ませた。ところが、店では男子大学生が働いており、応対した別の店員がレコードカバーに挟まっていた購入者伝票に大学生と同じ名前が書かれているのを発見。大学生が自分の物と確認した。

2017年06月29日 15時09分    Copyright © The Yomiuri Shimbun