今日のニュース

気になったニュース

ブラジル大統領を収賄罪で起訴 食肉汚職事件

f:id:obaco:20170627111518j:image

ブラジルの首都ブラジリアにある大統領府で26日、外交官の信任式典に姿を見せるテメル大統領=ロイター

 大手食肉会社が絡む汚職事件に関与したとして、ブラジルのジャノ検事総長は26日、同国のミシェル・テメル大統領(76)を収賄罪で最高裁に起訴した。今後、下院議会が3分の2以上で承認し、最高裁が起訴を正式に受理した場合、テメル氏は180日間の職務停止に追い込まれる。

 ブラジルでは昨年8月、政府会計を粉飾したとしてルセフ前大統領が弾劾(だんがい)手続きで罷免(ひめん)されたばかり。副大統領だったテメル氏が大統領に昇格したが、その後も企業と政界の癒着が次々と発覚し、検察はテメル氏についても捜査を進めてきた。同国の政治の混乱はテメル氏の起訴で新たな局面を迎えることになった。

 検察によると、テメル氏は今年3~4月、自身の補佐役だった元下院議員を通じ、食肉大手JBSの幹部から、同社に便宜を図る見返りとして50万レアル(約1700万円)の賄賂を受け取った疑いなどが持たれている。テメル氏は起訴内容を否定している。

2017年6月27日11時04分    朝日新聞デジタル