今日のニュース

気になったニュース

ウッズ、痛みと睡眠障害のため入院…米メディア

 【ロサンゼルス=三室学】飲酒か薬物の影響を受けて運転した疑いで5月29日に逮捕された、男子ゴルフ元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(米)が、痛みと睡眠障害の治療のため入院したと、米メディアが20日、報じた。

 ウッズは4月に腰の手術を受けてリハビリ中で、19日には自身のツイッターで、腰痛と睡眠障害の治療を受けていることを告白していた。逮捕の際は、鎮痛剤や抗不安剤を服用していたと警察に供述していた。

 AP通信によると、ウッズの代理人は、「彼は健康的な生活を取り戻すために取り組んでいる」と話し、入院期間は未定としている。

2017年06月21日 10時30分    Copyright © The Yomiuri Shimbun