今日のニュース

気になったニュース

昏睡状態で北から解放、米に帰国の学生死亡

f:id:obaco:20170620115408j:image

ワームビア氏(AP)

 【ワシントン=大木聖馬】昏睡こんすい状態で北朝鮮から解放され、米国に帰国した学生オットー・ワームビア氏(22)が19日、地元の米オハイオ州の病院で死亡した。

 北朝鮮に対する米国内の世論や、トランプ米政権の態度が硬化するのは必至だ。

 ワームビア氏の両親が声明を発表して明らかにした。両親は声明で「息子は北朝鮮の人間によってひどい拷問を受けた」と改めて非難した。死因など詳しい経緯は明かされていない。トランプ米大統領は19日、死亡を受けて声明を発表し、「我々は、無実の人々がこのような悲劇に陥らないようにする決意を強くした」と述べた。
2017年06月20日 10時22分    Copyright © The Yomiuri Shimbun