今日のニュース

気になったニュース

トランプ氏「前政権の取引やめる」 キューバ規制強化

f:id:obaco:20170617092530j:image

16日、トランプ大統領は演説でキューバ政策見直しを表明した(マイアミ)=ロイター

 【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は16日、南部フロリダ州マイアミで演説し、「前政権が進めたキューバとの一方的な取引をやめる」としてキューバ政策の見直しを発表した。オバマ前政権が緩和した制裁を一部復活させ、企業取引や観光規制を強化すると表明。キューバカストロ政権による人権侵害を非難した。
 オバマ前政権は2015年にキューバとの国交を回復し、交流拡大を進めてきた。その方針を転換するものだ。

 トランプ氏は演説で「キューバは何万人もの市民を殺害してきた同じ政権に支配されてきた」とカストロ政権を批判。政治犯の解放やすべての政党の合法化、自由な選挙の実施などを求めた。

 オバマ前政権がまとめたキューバとの合意は「キューバ国民や米国にとってよい取引にする」と再交渉の必要性に言及した。見直しの具体策として、観光分野では「厳密に米国の法律を執行する」とし、米国人個人のキューバへの観光目的の渡航を禁止。「軍や情報機関にカネが行き渡らないようにする」とも語り、キューバ軍が管理する企業と米国企業の取引を禁じる方針だ。

2017/6/17 3:43    日経新聞