今日のニュース

気になったニュース

北、拘束米学生を解放…「昏睡1年以上」米報道

 【ワシントン=大木聖馬】ティラーソン米国務長官は13日、米上院外交委員会の公聴会に出席し、北朝鮮平壌で2016年1月に拘束された米バージニア大の米国人学生オットー・ワームビア氏(22)が解放されたと明らかにした。

 ワームビア氏は米国に向かっているという。

 米CNNテレビは、ワームビア氏の両親の話として、同氏は昏睡こんすい状態で北朝鮮を離れたと伝えた。ボツリヌス菌の毒素による中毒で1年以上、昏睡状態だという。

 ワームビア氏は15年12月末に観光で北朝鮮に入国し、平壌のホテルから政治スローガンが書かれた物を持ち帰ろうとして北朝鮮当局に拘束された。16年3月には15年の労働教化刑(懲役刑に相当)を言い渡されていた。

2017年06月14日 02時03分    Copyright © The Yomiuri Shimbun