今日のニュース

気になったニュース

福岡・母子殺害 妻の周りの油に足跡 容疑者特徴と一致

f:id:obaco:20170611101331j:image

母子3人が殺害された住宅=福岡県小郡市で2017年6月8日、本社ヘリから野田武撮影

 福岡県小郡市の民家で母子3人の遺体が見つかり、県警通信指令課の巡査部長、中田充(みつる)容疑者(38)が妻由紀子さん(38)に対する殺人容疑で逮捕された事件で、由紀子さんの周囲にまかれた油の上に中田容疑者のものとみられる足跡が残っていたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。由紀子さんの頭髪には焼けた形跡があり、県警は中田容疑者が油をまいた上で火を付けて証拠隠滅を図ろうとした可能性があるとみて調べている。

 捜査関係者によると、由紀子さんの遺体の周囲に油がまかれ、その上を何者かが踏んだような足跡があった。足跡は中田容疑者の足の特徴と一致したため、県警は油をまいたのは中田容疑者とみている。近くに置かれた練炭のようなものには火が付けられ、由紀子さんの前頭部は毛髪などが燃えていた。県警は由紀子さんが自殺したように偽装した上で、証拠隠滅のために火を付けた疑いがあるとみている。

 事件は6日朝、由紀子さんの姉が1階台所で由紀子さんを、2階寝室で長男で市立小郡小4年の涼介さん(9)と長女で同小1年の実優(みゆ)さん(6)の遺体を見つけて発覚した。司法解剖の結果、3人の死因はいずれも首を絞められたことによる窒息死だった。由紀子さんには目立った外傷はなかったが、首の骨のひびや首の皮下出血などが確認されている。中田容疑者は容疑について「事実ではありません」と否認しているという。【宮崎隆】

6/11(日) 6:00    毎日新聞

 

 

妻遺体周辺に油、証拠隠滅狙う?…福岡母子殺害

 福岡県小郡おごおり市の母子3人殺害事件で、殺害された中田由紀子さん(38)の遺体の周辺に油のようなものがまかれていたことが捜査関係者への取材で分かった。

 由紀子さんの頭部には火を付けられたような痕があり、県警は、夫で県警巡査部長の中田充みつる容疑者(38)が、火を付けて証拠隠滅を図ろうとした疑いもあるとみて調べている。

 捜査関係者によると、由紀子さんは自宅1階の台所に倒れており、遺体周辺には油のようなものがまかれていた。事件当日の6日朝、由紀子さんの姉が遺体を発見した時には、室内には煙が充満していたという。

 中田容疑者が、長男涼介君(9)、長女実優みゆさん(6)が登校していないと小学校から電話を受け、遺体が発見されるまでに由紀子さんの携帯電話に4回電話をかけていたことも判明。県警は家族が死亡していることを知らないよう装った可能性があるとみている。

2017年06月11日 09時05分    Copyright © The Yomiuri Shimbun