今日のニュース

気になったニュース

姫路の「徒歩暴走族」許さん…取り締まる訓練

f:id:obaco:20170609171757j:image

徒歩暴走族役を取り押さえる警察官ら(姫路署で)

 兵庫県姫路市で開かれる「姫路ゆかたまつり」(22~24日)を前に、迷惑行為をしながら集団で町を歩き回る「徒歩暴走族」を取り締まる訓練が8日、姫路署で行われた。

 市の危機管理室や県警から約80人が参加し、逮捕までの流れを確認した。

 同市では、2000年6月、同まつりを見物していた当時16~21歳の5人が、警戒中の警察官に殴りかかるなどしたとして公務執行妨害容疑で逮捕された。

 これを受け、同市は01年、暴走族をあおる「期待族」と呼ばれる若者を規制する条例を制定。08年には、特攻服姿で市民を威嚇したりする「徒歩暴走族」に対し、行為を中止させ、立ち去るよう命じることができるよう条例を改正。条例に沿って対応する訓練を始めた。

 この日は大声を出す徒歩暴走族役3人に、市職員が3度警告。その後、警察官らが取り押さえ、条例違反容疑で逮捕した。窪田雅彦署長は「市民の安全を守る自覚を持ち、毅然きぜんとした態度で対応して」と訓示した。

2017年06月09日 16時23分    Copyright © The Yomiuri Shimbun