今日のニュース

気になったニュース

英下院総選挙、警備強化され投票進む

f:id:obaco:20170608225510j:image

8日、投票を終えて英南部メイデンヘッドの投票所を後にするメイ英首相(AP)

 【ロンドン=角谷志保美】英下院(定数650)総選挙の投票が8日午前7時(日本時間8日午後3時)、全国約4万か所の投票所で始まった。

 欧州連合(EU)からの離脱を巡る交渉方針が最大の争点で、移民規制を重視し、EU単一市場から抜ける「ハードブレグジット(強硬離脱)」の方針を掲げるメイ首相率いる与党・保守党が、どこまで議席数を伸ばせるかが焦点となる。

 ロンドン中心部のロンドン橋などで8人が死亡するテロが3日に起きたことから、投票は、大幅に増員された警察官が警備を強化する中で進んでいる。

 7~8日に発表された最新の各種世論調査によると、保守党が、コービン党首率いる最大野党・労働党を1~12ポイントリードしている。

 投票は8日午後10時(日本時間9日午前6時)まで行われた後、即日開票され、9日午前4時(同正午)頃にも大勢が判明する見通しだ。

2017年06月08日 20時30分    Copyright © The Yomiuri Shimbun