今日のニュース

気になったニュース

ブタ19頭、トラック事故で逃げる 阪神高速が通行止め

f:id:obaco:20170608134727j:image

阪神高速道路で大破した車両とブタ=8日午前10時55分、大阪府池田市朝日新聞社ヘリから、加藤諒撮影

 8日午前9時40分ごろ、大阪府池田市阪神高速池田線の上り線で、トラックの事故があったと110番通報があった。府警によると、トラックの荷台からブタ19頭が逃げ出した。午後1時現在、池田木部(きべ)入り口から池田出口までが通行止めとなっている。

 高速道路交通警察隊と阪神高速によると、男性(61)が運転する、ブタ37頭を輸送中の中型トラックが、交通トラブルで前方に止まっていたトラックを追い越そうとして接触。荷台の鉄製の柵が壊れてブタ19頭が高速道路上に逃げ出し、歩いたりうずくまったりして本線をふさいだ。現場は片側2車線で緩やかな左カーブ。前にいたトラックの男性運転手(35)が軽傷とみられるという。

 ブタを輸送していた業者によると、ブタは京都府南丹市の養豚場から、食肉用として大阪市内に運ばれる途中だったという。

2017年6月8日13時21分    朝日新聞デジタル

 

高速道に豚19頭うろうろ、トラック衝突で逃走

f:id:obaco:20170608132304j:image

高速道路上に逃げ出した豚(8日午前11時21分、阪神高速池田線で)=尾賀聡撮影

 大阪府池田市桃園の阪神高速池田線の上り線で8日午前9時35分頃、トラック同士の衝突事故があり、荷台に積まれていた豚19頭が路上に逃走、警察官らが捕獲にあたる騒ぎが起きた。

 豚は正午現在も捕まっておらず、上り線の一部区間が通行止めとなっている。

 府警高速隊によると、午前9時35分頃、豚37頭を輸送中のトラックが、前方に停車していたトラックに衝突。弾みで荷台が壊れ、豚19頭が路上に逃げ出した。豚は片側2車線の同線を走り回り、高速隊のパトカー数台が出動、現場周辺をコーン標識で封鎖した。同日午後から、業者が豚を捕獲する。衝突されたトラックの30歳代の男性運転手が軽傷を負った。

 現場を車で通りかかった大阪府枚方市、会社員田中良樹さん(19)は「高速道路の入り口の掲示板で『動物注意』と警告がされていて何かなと思っていたが、豚がうろうろしていて、びっくりした」と話した。

2017年06月08日 13時11分    Copyright © The Yomiuri Shimbun