今日のニュース

気になったニュース

ロンドンテロ、「イスラム国」が犯行声明 実行犯の身元特定急ぐ

f:id:obaco:20170605201514j:image

家宅捜索が行われたアパートの外に立つ警察官ら=4日、ロンドン東部(ロイター=共同)

 【ロンドン=黄田和宏】ロンドン中心部のロンドン橋周辺で3日起きたテロ事件で、過激派組織「イスラム国」(IS)系メディアのアマク通信は4日、「ISの戦士の分隊ロンドンでのテロを実行した」とする犯行声明を出した。一方、ロンドン警視庁は3人の実行犯の関係先への家宅捜索を拡大し、身元の特定や動機の解明を急いでいる。これまで氏名などを公表していない。
 ロンドン警視庁のマーク・ローリー副総監は4日夜の声明で、ロンドン東部で4カ所を家宅捜索したと明らかにし、「捜査上、可能になれば速やかに身元を公表する」と述べた。

 3人の容疑者は事件発生直後に現場で警察官に射殺された。英米メディアの一部は実行犯のうち少なくとも1人がパキスタン出身と伝えているが、当局は公式に確認していない。ロンドン警視庁は12人をテロに関与した疑いで拘束し、このうち7人が女性という。

 ISは犯行声明を出したが、容疑者らとの関連性は不明で当局は慎重に調べている。ISは5月下旬の英中部マンチェスター自爆テロにも関与したと主張しており、イスラム教のラマダン(断食月)期間のテロを呼びかけている。ローリー氏は「公共の場で多くの警官の姿を見かけるだろう」と話し、武装および非武装の警官を増員してテロの再発防止へ警戒を強める構えだ。

 今回のテロでは7人が犠牲となり、うち1人はカナダ人女性であることが判明した。フランス外務省によれば、犠牲者にはフランス人1人も含まれているという。

 また、36人がロンドン市内の病院で治療を受けており、このうち約20人は重体という。

2017/6/5 10:03    日経新聞