今日のニュース

気になったニュース

国連安保理、北制裁決議を採択…中露も賛成

f:id:obaco:20170603125648j:image

2日、ニューヨークの国連本部で、北朝鮮への制裁決議を採択する安全保障理事会(AP)

 【ニューヨーク=橋本潤也】国連安全保障理事会は2日午後(日本時間3日朝)、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮を強く非難し、ミサイル開発などに関与した疑いのある北朝鮮の14個人4団体に渡航禁止や資産凍結の制裁を科す決議を全会一致で採択した。

 制裁に慎重姿勢を示してきた中国やロシアも賛成した。安保理による北朝鮮への制裁決議は昨年11月以来となる。

 安保理北朝鮮への制裁は初めての核実験が行われた2006年10月以降、7回目。過去6回の制裁決議のうち、5回は核実験が関連している。弾道ミサイル発射時は、報道機関向けの非難声明が発表されることが多かった。安保理の最も重い決定である決議は、法的拘束力があることも多く、新型ミサイルを3週連続で発射した北朝鮮安保理として強い意思を示した形だ。
2017年06月03日 10時42分    Copyright © The Yomiuri Shimbun