今日のニュース

気になったニュース

パリ協定「不可逆的で再交渉できない」 独仏伊が声明

 トランプ米大統領がパリ協定からの離脱を発表したのを受けて、ドイツとフランス、イタリアの3カ国首脳は1日、「再交渉はできない」とする共同声明を発表した。
 声明は米国の決定を「残念に思う」としたうえで、パリ協定について「不可逆的であり、再交渉されるべきものではないと信じている」と表明。さらに「すみやかに実行することを再確認し、気候変動と闘う行動を加速させることをすべてのパートナー国に促す」としている。

 国連のグテーレス事務総長も同日、「温室効果ガス削減と地球規模の安全保障促進の努力にとって大きな失望だ」とする声明を報道官を通じて出した。一方で「米国の市や州、産業界が引き続き指導力を発揮すると確信している」とし、政府に代わって先頭に立つよう期待感を示した。(ベルリン=高野弦、ニューヨーク=鵜飼啓)

2017年6月2日11時23分    朝日新聞デジタル