今日のニュース

気になったニュース

「イバンカ」靴工場、中国が調査員を拘束

 【上海=吉永亜希子】中国の労働者の権利を守る活動をしている民間活動団体(NGO)の「China Labor Watch(CLW)」(本部・米ニューヨーク)は1日、読売新聞の取材に、CLWの中国人メンバー1人が警察に拘束されたと明らかにした。

 ほかに2人が行方不明になっている。

 3人はいずれも男性で、トランプ米大統領の長女、イバンカ大統領補佐官が手がけるファッションブランドの婦人靴を製造する工場の労働環境を調べていた。

 NGOの監視を強める中国当局が、他の労働運動への影響を懸念して調査を封じた可能性や、米中関係を重視する習近平シージンピン政権が過剰反応したとの見方もある。

 CLWなどによると、3人は中国南部にある複数の工場で覆面調査をしていた。拘束されたメンバーの妻は警察から電話で、夫が「違法調査」の罪に問われ、夫には会えないとの連絡を受けたという。

2017年06月01日 14時06分    Copyright © The Yomiuri Shimbun