今日のニュース

気になったニュース

英航空大手、障害で全便キャンセル サイバー攻撃は否定

 英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は27日午後(日本時間同日夜)、コンピューター・システムの障害を理由にロンドンのヒースロー、ガトウィック両空港から同日中に出発を予定していた全便の運航をキャンセルした。発着便の障害が世界規模で起きたという。

 同社は技術上の問題を認める一方、「サイバー攻撃が原因だという証拠はない」としている。

 同社では、27日午前から乗客が一時ウェブサイトにアクセスできなくなったり、スマートフォンのアプリによるチェックインができなくなったりする障害が起きた。ヒースロー、ガトウィック両空港では出発できない便が続出。このためにターミナルの駐機場がふさがり、到着便の乗客が1時間以上も航空機内に閉じ込められる事態になった。

 ターミナル内でも、チェックイン・カウンターに長蛇の行列ができるなど混乱が広がった。同社は全便のキャンセルを決め、乗客らに空港に来ないよう呼びかけた。(ロンドン=喜田尚)

2017年5月28日00時10分    朝日新聞デジタル